読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不整脈の鍼治療 原因と治療

手のひら先生のリウマチ相談室を運営する筆者が、高麗手指鍼の心臓病治療についてお話いたします。

心臓疾患の鍼治療 きれいな心電図をアップロード

 

 

 前回までの心電図はオムロン携帯心電計 HCG-901の本体を直接身体に当てて計測したものです。

医師の診断を受けて波形が乱れすぎているのは心臓の乱れではなく、ノイズがなすものだと理解しました。

本日は付属の心電リード線をつけて計測しました。

今までの図とは雲泥の差できれいな波形が表れてきました。

驚いたのは谷になっているS波がそれほど落ち込んでいなかったことでした。

ひとまず波形を眺めて安心。

STの左室肥大のところが乱れていますが、それでも大きく見れば理想的な波形に近付いていているのではないかと考えています。

それはここで発見した腎臓との関係とその調整、1ヶ月ほど前から続けている心臓疾患治療の効果が各種症状の消失、からこの治療で間違いないと確信しているからです。

iPS細胞を使って心筋細胞シートを張ると心臓機能が改善すると、最先端の実験治療をテレビで見ました。

人間には元から備わっているものなので、もしそれを刺激できれば心筋細胞も再生できるのではないか、そんなことを思いながら治療をしています。

f:id:kouraiha:20131026112735j:plain